ニュース

    • 2016.7.5

      KAAT舞台技術講座2016が開催されます
      プログラムA「劇場に潜む危険を学ぶ」
      7月31日(日)11:00-18:00「仮設リギング ワークショップ」
      8月8日(月)14:00-17:00 講座「もの(構造物)が壊れるとき、何が起きているのか」
      8月9日(火)15:00-17:30 講座「レーザー演出を安全におこなう」

      プログラムB「舞台技術者の国際協働」
      8月7日(日)14:00-18:00

      【詳細】http://www.kaat.jp/d/butai2016
      【会場】KAAT神奈川芸術劇場
      【対象】舞台技術スタッフとして活動されている方、劇場・実演団体等の管理運営業務・企画制作等の職務にある方で、
       舞台技術の知識を必要とする方
      【参加費】プログラムA「仮設リギングワークショップ」2,000円/講座 各1,000円/プログラムB 無料
      【申込み】①氏名(フリガナ)、②勤務先・学校名、③職種・専攻、④連絡先TELとメールアドレス、⑤参加希望日、
       ⑥舞台技術の経験の詳細もしくは現在の職務、参加理由を明記の上、メール(件名:舞台技術講座応募)かFAXにて
       お申込みください。各日それぞれ募集します。先着順。
      【申込み先・問合せ】KAAT神奈川芸術劇場 舞台技術課
       メール:oubo★kanagawa-af.org(★を@に)FAX:045-633-6529 TEL:045-633-6530
      【主催】KAAT神奈川芸術劇場
       平成28年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

    • 2016.6.1

      「2016安全シンポジウム」が開催されます
      NPO法人日本舞台技術安全協会が取り組む安全として、「仮設足場の規則改正」、「労働災害の保険」をテーマとしたシンポジウムが開催されます。
      【日時】2016年6月17日(金)14:00-17:15
      【会場】東京富士大学 二上講堂(新宿区下落合1-9-7)
      【参加費】無料 【主催】NPO法人日本舞台技術安全協会

  • 2016.5.20

    『舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に』好評発売中
    劇場・ホールの歴史や、機構、照明、音響、映像それぞれの機器の説明、制作過程についての基礎をまとめた 『舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に』。昨年の刊行以来、教育機関や研修での教材として多くの方々にご利用・ご好評いただいています。 舞台技術に関する基礎的な知識を横断的に網羅し、舞台技術者はもちろん、制作者や施設管理者にとっても活用度が高い1冊です。

    ○下記、申込フォームよりお申込みください。(先払い・送料無料)
     http://www.kijunkyo.jp/order.html

    ○書店での取り寄せ
    書名:舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に
    発行所:株式会社フリックスタジオ
        tel:03-6229-1501 fax:03-6229-1502
    ISBN:978-4-904894-18-7
    価格:2,700円(税込)

    ※研修会や教育機関等での一括の注文の際は、値引きがありますので、メールにてお問合せください。
    e-mail:kijunkyo★gmail.com (★を@に代えてお送りください) 

  • 2016.5.10

    東京芸術劇場 舞台技術セミナーvol.6「空間を聴く・空間をイメージする」が開催されます
    舞台から客席までのひとつの空間に、音響のイメージを立体的に構築する「空間音響演出」について取り上げます。最新機材の体験も交え、わかりやすく丁寧に紹介。
    【日時】2016年5月24日(火)10:30-17:30
    【会場】東京芸術劇場プレイハウス
    【対象】音響技術者、文化施設職員、高校・大学・専門学校生、舞台音響に興味・関心のある方
    【参加費】1,000円 【主催】アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
     平成28年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業